こどもの時間が流れる元加賀幼稚園

元加賀幼稚園は、2年保育4歳児2学級、5歳児2学級の小さな幼稚園です。
昭和44年に開園し、今年で開園50周年を迎えます。元加賀幼稚園から巣立った修了生は、小学校、中学校、その後の学校や社会で活躍しています。

幼稚園は、こどもたちにとってのはじめの学校です。
学校といっても、机に向かって勉強するのではなく、心と体をいっぱい動かして遊ぶ学びの場所です。

元加賀幼稚園は、こどもたちの遊びたい(学びたい)気持ちを育む環境がいっぱいあります。

自分で選べる素材がいっぱいの「やってみたい」「つくってみたい」の創造を育む保育室
草花や虫と出会い「何だろう?」「ふしぎだね」と知的好奇心を育む園庭
「友達と一緒だともっと楽しくなるね」と協同性を育むホール
「面白いね」「うれしいね」「がんばったね」を伝え合える先生や友達

そこには、こどもの時間が流れています。

時間を忘れてじっくりと遊ぶ経験は、こどもに自ら感じ考え、創造し、学ぶ力を育みます。

元加賀幼稚園は、こどもたちの遊びたいの思いに寄り添いながら、一人一人の確かな成長を
育んでいきます。

                            園 長 木村 美佐子

更新日:2019年08月01日 09:41:59